産経フォト

タイ戦へ サッカー日本代表、バンコク到着

スポーツ

タイ戦へ サッカー日本代表、バンコク到着

更新 sty1609030002
バスの中からファンに手をふる香川真司(中央) =タイ・スワンナプーム国際空港(撮影・中井誠) バスの中からファンに手をふる香川真司(中央) =タイ・スワンナプーム国際空港(撮影・中井誠)
タイに到着したハリルホジッチ監督 =タイ・スワンナプーム国際空港(撮影・中井誠)
画像を拡大する
タイに到着したハリルホジッチ監督 =タイ・スワンナプーム国際空港(撮影・中井誠)フルスクリーンで見る 閉じる

 サッカーの日本代表は2日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選B組第2戦のタイ戦が行われるバンコクに到着した。空港ロビーではファンや地元報道陣に囲まれ、ハリルホジッチ監督が握手に応じるなどしたが、本田(ACミラン)ら選手はやや疲れた表情でバスに乗り込んだ。3日から現地で調整し、試合は6日午後7時15分(日本時間同9時15分)にキックオフ。

 1日にホームでアラブ首長国連邦(UAE)に1-2で逆転負けし、W杯が出場32チームとなった1998年大会以降の最終予選で初めて黒星発進となった。W杯初出場を目指すタイは、アウェーでサウジアラビアに0-1で敗れた。(バンコク共同)

タイに到着した本田圭佑 =タイ・スワンナプーム国際空港(撮影・中井誠)
画像を拡大する
タイに到着した本田圭佑 =タイ・スワンナプーム国際空港(撮影・中井誠)フルスクリーンで見る 閉じる
タイに到着した岡崎慎司 =タイ・スワンナプーム国際空港(撮影・中井誠)
画像を拡大する
タイに到着した岡崎慎司 =タイ・スワンナプーム国際空港(撮影・中井誠)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング