産経フォト

米で“落ちこぼれ車”ショー カリフォルニア

イベント・祭典

米で“落ちこぼれ車”ショー カリフォルニア

更新 sty1608210016
1973年型HMV(H-M-Vehicles.Inc)フリーウエイ(Michael Fiala/Courtesy of The Revs Institute/Handout via REUTERS) 1973年型HMV(H-M-Vehicles.Inc)フリーウエイ(Michael Fiala/Courtesy of The Revs Institute/Handout via REUTERS)
1960年型のヴェスパ (Michael Fiala/Courtesy of The Revs Institute/Handout via REUTERS)
画像を拡大する
1960年型のヴェスパ (Michael Fiala/Courtesy of The Revs Institute/Handout via REUTERS) フルスクリーンで見る 閉じる

 カリフォルニア州シーサイドで、ちょっと変わった自動車ショー「コンクール・ド・レモンズ」が開催された。
 普通、自動車ショーといえば高性能スポーツカーやヴィンテージカーといった“羨望の的”が展示されるが、「コンクール・ド・レモンズ」では一風変わった車、改造車、最悪な車が展示される。“レモン”は米国で欠陥車を意味するスラングで、ショーの名称もこれに由来する。

ダクトテープデ補修されたフォルクスワーゲンのカルマンギア( Michael Fiala/Courtesy of The Revs Institute/Handout via REUTERS)
画像を拡大する
ダクトテープデ補修されたフォルクスワーゲンのカルマンギア( Michael Fiala/Courtesy of The Revs Institute/Handout via REUTERS)フルスクリーンで見る 閉じる

 参加車には賞が贈られるが、「落ちこぼれ車賞」や「最も危険な車賞」など物騒な名称の賞も。ちなみに最高賞は「最悪車賞」だとか。
 ショーの終わりには毎回主催者が、「車は放置しないで持ち帰ってください」と呼びかけているとか・・・

1965年型ウーズレーホーネット(Michael Fiala/Courtesy of The Revs Institute/Handout via REUTERS)
画像を拡大する
1965年型ウーズレーホーネット(Michael Fiala/Courtesy of The Revs Institute/Handout via REUTERS)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング