産経フォト

【五輪柔道】60キロ級、高藤が「銅」、サファロフに優勢勝ち

スポーツ

【五輪柔道】60キロ級、高藤が「銅」、サファロフに優勢勝ち

更新 sty1608070012
柔道・男子60キロ級  3位決定戦  勝利した高藤直寿  =6日、カリオカアリーナ(撮影・甘利慈) 柔道・男子60キロ級 3位決定戦 勝利した高藤直寿 =6日、カリオカアリーナ(撮影・甘利慈)
柔道・男子60キロ級 3位決定戦 優勢勝ちをおさめ銅メダルを獲得した高藤直寿 =6日、カリオカアリーナ(撮影・大橋純人)
画像を拡大する
柔道・男子60キロ級 3位決定戦 優勢勝ちをおさめ銅メダルを獲得した高藤直寿 =6日、カリオカアリーナ(撮影・大橋純人)フルスクリーンで見る 閉じる

 リオデジャネイロ五輪は大会第2日の6日、カリオカアリーナで柔道男子60キロ級3位決定戦を行い、高藤直寿(パーク24)はオルカン・サファロフ(アゼルバイジャン)に優勢勝ちし、銅メダルを獲得した。

 試合序盤から積極的に技を仕掛けた高藤に対し、消極的なサファロフに続けて指導が出された。終盤、高藤はサファロフの捨て身の攻撃も交わし、逃げ切った。(五輪速報班)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング