産経フォト

ナウシカの翼「メーヴェ」が〝現実〟に!

エンタメ

ナウシカの翼「メーヴェ」が〝現実〟に!

更新 sty1607310004
テスト飛行で空を舞う小型飛行機「M-02J」。「風の谷のナウシカ」で描かれた「メーヴェ」がモデルとなっている=31日午前、北海道滝川市 テスト飛行で空を舞う小型飛行機「M-02J」。「風の谷のナウシカ」で描かれた「メーヴェ」がモデルとなっている=31日午前、北海道滝川市
「風の谷のナウシカ」に登場した「メーヴェ」をモデルにした小型飛行機「M-02J」の前で写真を撮る女性ら=31日午前、北海道滝川市
画像を拡大する
「風の谷のナウシカ」に登場した「メーヴェ」をモデルにした小型飛行機「M-02J」の前で写真を撮る女性ら=31日午前、北海道滝川市フルスクリーンで見る 閉じる

 宮崎駿監督の映画「風の谷のナウシカ」に登場した飛行装置「メーヴェ」をモデルにした小型飛行機が31日朝、北海道滝川市のたきかわスカイパークで公開テスト飛行した。ジェットエンジンの甲高い音を響かせ、カモメの翼のような純白の機体が、空高く舞った。
 開発したのはメディアアーティストの八谷和彦さん(50)で、自らパイロットを務める。機体の名前は「M-02J」。腹ばいになって乗り、体重移動で機体を制御する。
 2014年から、たきかわスカイパークでテスト飛行を繰り返しており、地元の航空イベントに合わせて公開した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング