産経フォト

長澤まさみ 6億円超ジュエリーまとい、テープカット

イベント・祭典

長澤まさみ 6億円超ジュエリーまとい、テープカット

更新 sty1606230017
「ショパール」のダイヤのネックレスや時計をまとい、セレモニーに出席した長澤まさみ =東京都中央区(撮影・塩浦孝明)  「ショパール」のダイヤのネックレスや時計をまとい、セレモニーに出席した長澤まさみ =東京都中央区(撮影・塩浦孝明) 

 女優の長澤まさみ(29)が23日、東京・ショパールブティック銀座本店のリオープン(25日)に先がけて行われたセレモニーでテープカットを行った。

 「ショパール」はスイスの高級ブランド。

セレモニーに登場した長澤まさみ =東京都中央区(撮影・塩浦孝明) 
画像を拡大する
セレモニーに登場した長澤まさみ =東京都中央区(撮影・塩浦孝明) フルスクリーンで見る 閉じる

 長澤は、黒のロングドレスに、ダイヤがちりばめられたネックレスやリングなど(総額6億円以上)をまとって登場。「普段身につけられないようなジュエリーでうれしいです」と声を弾ませた。
 「いつも以上に自分を輝かせてくれる」ジュエリーを着用し、「カンヌ国際映画祭(フランス)や国内の受賞式に出席」などと、「ショパール」との“縁”も明かし「素敵なジュエリーを見て、すばらしさを教えてもらった」と感激した様子だった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング