産経フォト

地元スイスでハイジブーム 映画ヒット、ファンら村に

ワールド

地元スイスでハイジブーム 映画ヒット、ファンら村に

更新 sty1606020004
 スイス東部マイエンフェルト近郊のハイジゆかりの村を訪れた観光客ら=4月(共同)  スイス東部マイエンフェルト近郊のハイジゆかりの村を訪れた観光客ら=4月(共同)
 映画「ハイジ」に登場するハイジ(左)と祖父(スタジオカナル提供・共同)
画像を拡大する
 映画「ハイジ」に登場するハイジ(左)と祖父(スタジオカナル提供・共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 アニメ「アルプスの少女ハイジ」で有名な物語「ハイジ」が地元スイスでちょっとしたブームとなっている。最新映画が空前のヒットを記録、舞台とされる村に国内外から続々とファンが訪れる。“ハイジ現象”の背景には、静かで平和な昔ながらのアルプスの暮らしに憧れを抱く現代人の心情があるようだ。

 「ほら見て、この素晴らしい景色を」。スイス東部マイエンフェルト近郊の山あいの小さな村。この地で観光に携わる会社社長ハンスヨルグ・ミュンテナーさん(67)が、高台から見下ろす雄大な風景を指さした。

 この辺りはスイスの女性童話作家ヨハンナ・シュピリが19世紀に執筆した物語「ハイジ」の舞台とされる。村には当時の建物や調度品が残され、ハイジの時代の素朴な山暮らしを肌で感じられる。

 ミュンテナーさんによると、村への訪問者は1998年には年間約2万5千人だったが、近年、15万人に激増。うち半数近くは日本や中国などアジア諸国からだという。(マイエンフェルト共同=田中寛)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング