産経フォト

看板猫「クリーム兄貴」にお別れ 香港

生き物

看板猫「クリーム兄貴」にお別れ 香港

更新 sty1605260014
 周囲の騒ぎをよそに「美味いにゃぁ・・・」とぺろり(AP)  周囲の騒ぎをよそに「美味いにゃぁ・・・」とぺろり(AP)
 お別れのトップスターに群がるカメラマンら(AP)
画像を拡大する
 お別れのトップスターに群がるカメラマンら(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 香港では知らぬ人はいないとまで言われる超人気猫の「クリーム兄貴」。新聞販売スタンドの看板猫として親しまれてきたが、店の閉店を前に大勢のファンが別れを惜しんだ。

 「クリーム兄貴」は、オスのブリティッシュショートヘアー。スタンドに並べられた雑誌の上に、ふてぶてしく鎮座する姿などがフェイスブックで紹介されると、店には世界中から猫好きが集まるほどに。だが高額の家賃を理由に店主は閉店を決断。

 25日夜の閉店直前には数百人の見物人やカメラマンが押し寄せる騒ぎの中、「クリーム兄貴」はどこ吹く風といった表情で与えられたフードをぺろり。閉店後には車に乗せられて飼い主の自宅に。

 休暇に入った兄貴は、夏にもイベントなどでの再登場を狙っているという。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング