産経フォト

【熊本地震】避難の子供たちがボランティア

ニュース

【熊本地震】避難の子供たちがボランティア

更新 sty1604210011
避難所となっている益城町総合体育館では、避難している子供たちが床、トイレ掃除、避難者への声かけ、カフェの手伝いなどのボランティアに自主的に参加している。=21日午前、熊本県益城町(志儀駒貴撮影) 避難所となっている益城町総合体育館では、避難している子供たちが床、トイレ掃除、避難者への声かけ、カフェの手伝いなどのボランティアに自主的に参加している。=21日午前、熊本県益城町(志儀駒貴撮影)
避難所内に作られたカフェのテーブルを拭く女の子=21日午前、熊本県益城町(志儀駒貴撮影)
画像を拡大する
避難所内に作られたカフェのテーブルを拭く女の子=21日午前、熊本県益城町(志儀駒貴撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 避難所となっている益城町総合体育館では、避難している子供たちが床、トイレ掃除、避難者への声かけ、カフェの手伝いなどのボランティアに自主的に参加している。雨で濡れた床をモップで拭く作業をする益城中学校にこの春入学したばかりの尾方暁さんは、「(市内からボランティアに来てくれている)大人たちが働いているのを見て自分たちもやろうと思い昨日からボランティアを始めた。

避難所内に作られたカフェ「スターボックス益城店」を手伝う子供たち=21日午前、熊本県益城町(志儀駒貴撮影)
画像を拡大する
避難所内に作られたカフェ「スターボックス益城店」を手伝う子供たち=21日午前、熊本県益城町(志儀駒貴撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 中学校では本格的な授業の始める前日に地震が起こった。部活はテニス部に入ることに決めているが学校も被害を受けていつ再開するかわからない。自宅も危険度判定で『危険』の赤紙が貼られている」と話した=21日午前、熊本県益城町(写真報道局 志儀駒貴)

避難所内に作られたカフェ「スターボックス益城店」でお客さんにお菓子を配る女の子=21日午前、熊本県益城町(志儀駒貴撮影)
画像を拡大する
避難所内に作られたカフェ「スターボックス益城店」でお客さんにお菓子を配る女の子=21日午前、熊本県益城町(志儀駒貴撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング