産経フォト

NHK新キャスター発表 「クロ現+」「ニュースチェック11」

ニュース

NHK新キャスター発表 「クロ現+」「ニュースチェック11」

更新 sty1602020018
「ニュース7」を担当する(左から)松村正代、池田伸子、高瀬耕造、橋本奈穂子、小郷知子の各アナウンサー=渋谷区(撮影・加藤圭祐) 「ニュース7」を担当する(左から)松村正代、池田伸子、高瀬耕造、橋本奈穂子、小郷知子の各アナウンサー=渋谷区(撮影・加藤圭祐)
「クローズアップ現代+(プラス)」を担当するキャスターら(左から)久保田祐佳、小郷知子、松村正代、伊東敏恵、鎌倉千秋、井上あさひ、杉浦友紀の各アナウンサー=渋谷区(撮影・加藤圭祐)
画像を拡大する
「クローズアップ現代+(プラス)」を担当するキャスターら(左から)久保田祐佳、小郷知子、松村正代、伊東敏恵、鎌倉千秋、井上あさひ、杉浦友紀の各アナウンサー=渋谷区(撮影・加藤圭祐)フルスクリーンで見る 閉じる

 NHKは2日、4月以降の主な番組の新キャスターを発表した。放送時間を現在の月~木曜午後7時半から同午後10時に移してリニューアルする報道番組「クローズアップ現代+(プラス)」のキャスターを、久保田祐佳、杉浦友紀、井上あさひら女性アナウンサー7人が交代制で担当する。現在の国谷裕子キャスターは降板する。
 新キャスターはこのほか、伊東敏恵、鎌倉千秋、小郷知子、松村正代の各アナウンサー。小郷アナは記者会見で、「(育休からの)復職後、初めて担当する番組。生活者の視点を持って視聴者との橋渡し役になり、同じ世代の方々にも見ていただきたい」と意気込みを語った。
 また、月~金曜午後11時15分から新たに始まる報道番組「ニュースチェック11」のキャスターを、記者出身の有馬嘉男氏と、桑子真帆アナウンサーらが担当する。桑子アナは現在出演している「ブラタモリ」を降板。「ブラタモリ」の後任は近江友里恵アナウンサーが務める。

「ニュースチェック11」を担当する(左から)有馬嘉男、桑子真帆、大成安代の各アナウンサー=東京都渋谷区(撮影・加藤圭祐)
画像を拡大する
「ニュースチェック11」を担当する(左から)有馬嘉男、桑子真帆、大成安代の各アナウンサー=東京都渋谷区(撮影・加藤圭祐)フルスクリーンで見る 閉じる
NHKの新キャスター発表会見に出席した桑子真帆アナウンサー=渋谷区(撮影・加藤圭祐)
画像を拡大する
NHKの新キャスター発表会見に出席した桑子真帆アナウンサー=渋谷区(撮影・加藤圭祐)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング