産経フォト

大阪・築港赤レンガ倉庫に名車ずらり GLION MUSEUM

自動車

大阪・築港赤レンガ倉庫に名車ずらり GLION MUSEUM

更新 sty1506090009
13日にオープンする「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」。大阪築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、往年のクラシックカーの名車を展示する =9日、大阪市港区(寺口純平撮影)  13日にオープンする「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」。大阪築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、往年のクラシックカーの名車を展示する =9日、大阪市港区(寺口純平撮影) 
13日にオープンする「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」。大阪築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、往年のクラシックカーの名車を展示する =9日、大阪市港区(寺口純平撮影) 
画像を拡大する
13日にオープンする「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」。大阪築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、往年のクラシックカーの名車を展示する =9日、大阪市港区(寺口純平撮影) フルスクリーンで見る 閉じる

 今月13日に大阪市港区海岸通の築港赤レンガ倉庫にオープンするクラシックカーの展示施設「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」が9日、報道陣に公開された。

 輸入車の販売などを手がける「GLIONグループ」が大正12年に建てられた倉庫を改装。当時の面影を残した施設内では、世界中で愛された「フォード モデルT」や、名ボクサーのジャック・デンプシーの愛用車として知られる「ハドソン リムジン」など約70台を展示・販売する。

 同グループは「伝統とロマンがあふれる大人の隠れ家のような空間を満喫してほしい」とPR。カフェやステーキレストランも併設されており、年間8万人の来場者を見込む。

 ミュージアムは午前10時~午後10時。休館日は水曜日(祝日の場合は翌日)。入場料は一般1500円、小学生500円、未就学児無料。

13日にオープンする「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」。大阪築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、往年のクラシックカーの名車を展示する =9日、大阪市港区(寺口純平撮影) 
画像を拡大する
13日にオープンする「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」。大阪築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、往年のクラシックカーの名車を展示する =9日、大阪市港区(寺口純平撮影) フルスクリーンで見る 閉じる
13日にオープンする「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」。大阪築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、往年のクラシックカーの名車を展示する =9日、大阪市港区(寺口純平撮影) 
画像を拡大する
13日にオープンする「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」。大阪築港赤レンガ倉庫をリノベーションし、往年のクラシックカーの名車を展示する =9日、大阪市港区(寺口純平撮影) フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング