産経フォト

政府専用機の外装デザイン決定 内閣官房が発表

ニュース

政府専用機の外装デザイン決定 内閣官房が発表

更新 sty1504280012
平成31年度から運行予定の新たな政府専用機の外装デザインを決定した (内閣官房提供) 平成31年度から運行予定の新たな政府専用機の外装デザインを決定した (内閣官房提供)
平成31年度から運行予定の新たな政府専用機の外装デザインを決定した (内閣官房提供)
画像を拡大する
平成31年度から運行予定の新たな政府専用機の外装デザインを決定した (内閣官房提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 政府は28日、平成31年度から新たに導入する政府専用機の外装デザインを発表した。機体の赤いラインは、これまでの直線的なものから、ゆるやかなカーブへと変更された。
 政府専用機は、現行のボーイング社「747-400」から同「777-300ER」となることが昨年8月に決定していた。

平成31年度から運行予定の新たな政府専用機の外装デザインを決定した (内閣官房提供)
画像を拡大する
平成31年度から運行予定の新たな政府専用機の外装デザインを決定した (内閣官房提供)フルスクリーンで見る 閉じる
平成31年度から運行予定の新たな政府専用機の外装デザインを決定した (内閣官房提供)
画像を拡大する
平成31年度から運行予定の新たな政府専用機の外装デザインを決定した (内閣官房提供)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング