産経フォト

あの日と今、10年の境界【東日本大震災10年】

 津波でJR大船渡線・鹿折唐桑(ししおりからくわ)駅近くまで打ち上げられた大型漁船「第18共徳丸」(左)。「震災遺構に」との声もあったが、平成25年に解体された。現在(右)、周辺は整備され、大船渡線はBRT(バス高速輸送システム)の路線となっている =宮城県気仙沼市

 津波でJR大船渡線・鹿折唐桑(ししおりからくわ)駅近くまで打ち上げられた大型漁船「第18共徳丸」(左)。「震災遺構に」との声もあったが、平成25年に解体された。現在(右)、周辺は整備され、大船渡線はBRT(バス高速輸送システム)の路線となっている =宮城県気仙沼市