産経フォト

【白洲信哉 旅と美】一枚一枚異なる趣と鮮やかさ 

平安時代初期の文献や、三大絵巻の絵画などに、朱漆器は頻繁に登場していることから、当時の神社や寺院、貴族の間では、ごく日常的に使われていたようだ(PENTAX K-1、HD PENTAX-D FA28-105ミリ、F5.6 1/20sec ISO 3200)

平安時代初期の文献や、三大絵巻の絵画などに、朱漆器は頻繁に登場していることから、当時の神社や寺院、貴族の間では、ごく日常的に使われていたようだ(PENTAX K-1、HD PENTAX-D FA28-105ミリ、F5.6 1/20sec ISO 3200)