産経フォト

空から見た震災5年 目につくむき出しの土地

2011年3月23日(上)と今年2月15日の宮城県石巻市大川小の被災校舎。津波で児童・教職員計84人が死亡、行方不明となった。震災遺構として残すかどうか議論が続いている(共同通信社ヘリから)

2011年3月23日(上)と今年2月15日の宮城県石巻市大川小の被災校舎。津波で児童・教職員計84人が死亡、行方不明となった。震災遺構として残すかどうか議論が続いている(共同通信社ヘリから)