産経フォト

江戸川区自然動物園が営業を再開

時事

江戸川区自然動物園が営業を再開

更新 jnl2005260005
営業を再開した江戸川区自然動物園=26日午前、(佐藤徳昭撮影) 営業を再開した江戸川区自然動物園=26日午前、(佐藤徳昭撮影)キヤノン EOS 6D Mark Ⅱ:EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

 新型コロナウイルスに伴う休業要請緩和をめぐり東京都が提示した3段階のロードマップ(行程表)のうち博物館や図書館、動物園などを対象とした第1段階「ステップ1」の緩和が26日、実施された。久々に日常を取り戻した施設で安堵と笑顔が広がった。

営業を再開した江戸川区自然動物園。入り口横に消毒液を設置し、マスク着用を係員が促していた=26日午前、東京都江戸川区(佐藤徳昭撮影) 
画像を拡大する
営業を再開した江戸川区自然動物園。入り口横に消毒液を設置し、マスク着用を係員が促していた=26日午前、東京都江戸川区(佐藤徳昭撮影) キヤノン EOS 6D Mark Ⅱ:EF16-35mm F4L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる

 2月末から臨時休園が続いていた東京都江戸川区の区自然動物園は、今月31日までとしていた休園予定を急遽繰り上げ、この日から営業を再開。午前10時に開門すると親子連れらが次々に訪れ、園内には約3カ月ぶりに歓声が響いた。
 同区の岩沢まゆみさん(43)は「開いているとは知らず、たまたま来た。『(再開は)まだかな』と息子と話していた」と笑顔。長男の一平君(4)も「(再開で)元気になった。ペンギンとヤギが好き」と興奮気味だった。

 動物の柵はこまめに消毒し、ヤギやウサギに触れる「ふれあいコーナー」の利用は見合わせるなど感染防止対策を徹底。丸山淳一園長は「ソーシャルディスタンス(社会的距離)に気をつけながら、動物の姿を楽しんで」と話した。

営業を再開した江戸川区自然動物園=26日午前、(佐藤徳昭撮影) 
画像を拡大する
営業を再開した江戸川区自然動物園=26日午前、(佐藤徳昭撮影) キヤノン EOS 6D Mark Ⅱ:EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
営業を再開した江戸川区自然動物園のフェンスに設置されたソーシャルディスタンスを促す注意書き=26日午前、東京都江戸川区(佐藤徳昭撮影)
画像を拡大する
営業を再開した江戸川区自然動物園のフェンスに設置されたソーシャルディスタンスを促す注意書き=26日午前、東京都江戸川区(佐藤徳昭撮影)キヤノン EOS 6D Mark Ⅱ:EF16-35mm F4L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル