産経フォト

馬術の東京五輪テスト大会が開幕 大岩がトップ

スポーツ

馬術の東京五輪テスト大会が開幕 大岩がトップ

更新 jnl1908120001
総合馬術1日目の馬場馬術でトップに立った大岩義明とバートエルJRA=12日午前、東京都世田谷区の馬事公苑(桐山弘太撮影) 総合馬術1日目の馬場馬術でトップに立った大岩義明とバートエルJRA=12日午前、東京都世田谷区の馬事公苑(桐山弘太撮影)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

 総合馬術の2020東京五輪テスト大会が12日、東京都世田谷区の馬事公苑で開幕、初日は馬場馬術が行われ、五輪3大会連続出場中の大岩義明(43=nittoh)がトップに立った。

 会場は改修工事が始まってから今回が初の大会開催。観客は入れずに競技運営などをチェックした。

 総合馬術は3種目を3日間かけて行う競技で、13日には海の森クロスカントリーコースで耐久、14日に馬事公苑で障害飛越が行われる。

馬事公苑で行われた東京五輪馬術競技のテスト大会=12日午前、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)
画像を拡大する
馬事公苑で行われた東京五輪馬術競技のテスト大会=12日午前、東京都世田谷区(桐山弘太撮影)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF24-70mm F4L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる
総合馬術1日目の馬場馬術でトップに立った大岩義明とバートエルJRA=12日午前、東京都世田谷区の馬事公苑(桐山弘太撮影)
画像を拡大する
総合馬術1日目の馬場馬術でトップに立った大岩義明とバートエルJRA=12日午前、東京都世田谷区の馬事公苑(桐山弘太撮影)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル