産経フォト

階段に「令和元年」の影絵 JR大阪駅

時事

階段に「令和元年」の影絵 JR大阪駅

更新 jnl1904300003
JR大阪駅北側の大型商業施設前の大階段に映し出された「令和元年」の影絵 =30日午後、大阪市北区(渡辺恭晃撮影) JR大阪駅北側の大型商業施設前の大階段に映し出された「令和元年」の影絵 =30日午後、大阪市北区(渡辺恭晃撮影)キヤノン EOS-1D X:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
JR大阪駅北側の大型商業施設前の大階段に映し出された影絵 =30日午後、大阪市北区(渡辺恭晃撮影)
画像を拡大する
JR大阪駅北側の大型商業施設前の大階段に映し出された影絵 =30日午後、大阪市北区(渡辺恭晃撮影)キヤノン EOS-1D X:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる

 JR大阪駅北側の大型商業施設「グランフロント大阪」(大阪市北区)前の大階段に30日、「令和元年」の影絵が映し出され、多くの観光客らが記念撮影を楽しんでいた。

 北海道から訪れた会社員(23)は「平成は東日本大震災や北海道での地震など、災害が印象的な時代だった。令和の時代は災害や戦争がなく、みんなが助け合える平和な時代になってほしい」と話した。

 影絵は5月1日から同31日まで日没後から明け方まで毎日行われる。

企画制作:産経デジタル