産経フォト

「PL花火芸術」鮮やかに 大阪・富田林で

イベント

「PL花火芸術」鮮やかに 大阪・富田林で

更新 jnl1808010004
大阪府富田林市で開催された「PL花火芸術」(多重露光)=1日夜(鳥越瑞絵撮影) 大阪府富田林市で開催された「PL花火芸術」(多重露光)=1日夜(鳥越瑞絵撮影)キヤノン EOS-1D X:EF24-70mm F2.8L Ⅱ USM
大阪府富田林市で開催された「PL花火芸術」(多重露光)=1日夜(鳥越瑞絵撮影)
画像を拡大する
大阪府富田林市で開催された「PL花火芸術」(多重露光)=1日夜(鳥越瑞絵撮影)キヤノン EOS-1D X:EF24-70mm F2.8L Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる

 国内有数の規模を誇る恒例の「PL花火芸術」が1日、大阪府富田林市のPL教団大本庁で行われ、約1万発の光の競演に見物客らが酔いしれた。
 色彩感あふれる花火が打ち上がるたびに、会場からは拍手と歓声が起こった。
 「PL花火芸術」は世界平和を祈る行事として1953年に初代教祖の故郷である松山市で始まり、翌54年から富田林市で開催されている。

大阪府富田林市で開催された「PL花火芸術」(多重露光)=1日夜(鳥越瑞絵撮影)
画像を拡大する
大阪府富田林市で開催された「PL花火芸術」(多重露光)=1日夜(鳥越瑞絵撮影)キヤノン EOS-1D X:EF24-70mm F2.8L Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
大阪府富田林市で開催された「PL花火芸術」(多重露光)=1日夜(鳥越瑞絵撮影)
画像を拡大する
大阪府富田林市で開催された「PL花火芸術」(多重露光)=1日夜(鳥越瑞絵撮影)キヤノン EOS-1D X:EF24-70mm F2.8L Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル