産経フォト

第63代「斎王代」に23歳会社員 坂下志保さん「一生懸命務めたい」

時事

第63代「斎王代」に23歳会社員 坂下志保さん「一生懸命務めたい」

更新 jnl1804130002
第63代の斎王代に選ばれた坂下志保さん=13日、京都市上京区(寺口純平撮影)  第63代の斎王代に選ばれた坂下志保さん=13日、京都市上京区(寺口純平撮影) キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

 京都三大祭のトップを飾る葵祭のヒロインとなる第63代「斎王代」に13日、会社員坂下志保さん(23)=京都市左京区=が選ばれた。5月15日の祭り当日は十二単姿で輿に乗り、京都御所から上賀茂神社へ向かう。

 斎王代は、かつて神社に仕えた内親王「斎王」の代理。京都にゆかりのある未婚女性から選ばれる。

 坂下さんは朱色の振り袖姿で記者会見し「十二単に伝統の重さを感じながら一生懸命務めたい」と語った。30年前、昭和最後の斎王代に選ばれた母美保さん(55)からは「体調に気を付けて」とアドバイスされたという。葵祭行列保存会によると、母娘で斎王代を務めるのは6組目。志保さんは平成最後の斎王代となる。

第63代の斎王代に選ばれた坂下志保さん=13日、京都市上京区(寺口純平撮影)
画像を拡大する
第63代の斎王代に選ばれた坂下志保さん=13日、京都市上京区(寺口純平撮影)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
第63代の斎王代に選ばれた坂下志保さん(左)。父の隆一さん(中央)、母の美保さんとともに会見に臨んだ=13日、京都市上京区(寺口純平撮影)
画像を拡大する
第63代の斎王代に選ばれた坂下志保さん(左)。父の隆一さん(中央)、母の美保さんとともに会見に臨んだ=13日、京都市上京区(寺口純平撮影)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる

 

企画制作:産経デジタル