産経フォト

長谷川玲奈、大谷翔平の“応援メッセージ”でストライク奪取?

エンタメ

長谷川玲奈、大谷翔平の“応援メッセージ”でストライク奪取?

更新 jnl1804070001
始球式に臨むNGT48の長谷川玲奈 =東京ドーム (撮影・山田俊介) 始球式に臨むNGT48の長谷川玲奈 =東京ドーム (撮影・山田俊介)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF400mm F2.8L IS USM
始球式に臨むNGT48の長谷川玲奈 =東京ドーム (撮影・山田俊介)
画像を拡大する
始球式に臨むNGT48の長谷川玲奈 =東京ドーム (撮影・山田俊介)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF400mm F2.8L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる

 NGT48の長谷川玲奈(17)が7日、「ポッカサッポロ加賀棒ほうじ茶スペシャルデー」と題して行われた日本ハム-ロッテ戦(東京ドーム)の始球式に登場した。
 小4から中3までの6年間、野球をやっていたという長谷川は、2016年9月1日にも日本ハム-楽天戦(東京ドーム)で始球式を務め、打者大谷(現エンゼルス)に対し、見事な投球を披露。この日は「不安で暴投するかもと思いましたが、楽しく投げられました」としなやかに腕を振り、バッターボックスに立った大田からストライク投球で空振りを奪い、観客を沸かせた。
 登板前に、大谷が3試合連続本塁打をマークしたことを知ったという長谷川は「勝手に応援メッセージだと思って臨みました」と満面の笑みを浮かべていた。

始球式に臨むNGT48の長谷川玲奈 =東京ドーム (撮影・山田俊介)
画像を拡大する
始球式に臨むNGT48の長谷川玲奈 =東京ドーム (撮影・山田俊介)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF400mm F2.8L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる
始球式に臨むNGT48の長谷川玲奈 =東京ドーム (撮影・山田俊介)
画像を拡大する
始球式に臨むNGT48の長谷川玲奈 =東京ドーム (撮影・山田俊介)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF400mm F2.8L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる
グラウンドに登場したNGT48の角ゆりあ(左)と長谷川玲奈=東京ドーム (撮影・山田俊介)
画像を拡大する
グラウンドに登場したNGT48の角ゆりあ(左)と長谷川玲奈=東京ドーム (撮影・山田俊介)キヤノン EOS-1D X:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル