産経フォト

【動画付き】大伴理奈「国際派女優目指す」 旭化成キャンペーンモデル

エンタメ

【動画付き】大伴理奈「国際派女優目指す」 旭化成キャンペーンモデル

更新 jnl1703160002
2017旭化成キャンペーンモデルに選ばれた大伴理奈=16日、東京都千代田区(春名中撮影) 2017旭化成キャンペーンモデルに選ばれた大伴理奈=16日、東京都千代田区(春名中撮影)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF24-105mm F4L IS USM
2017旭化成キャンペーンモデルに選ばれた大伴理奈=16日、東京都千代田区(春名中撮影)
画像を拡大する
2017旭化成キャンペーンモデルに選ばれた大伴理奈=16日、東京都千代田区(春名中撮影)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF24-105mm F4L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる

 「2017年旭化成グループキャンペーンモデル」にモデルの大伴理奈(22)が決まり16日、東京都内で発表された。
 前日15日に白百合女子大文学部フランス語フランス文学科を卒業したばかり。身長1メートル72、B82W60H87の“9頭身美女”は、16歳で現在所属する事務所にスカウトされ、モデルと学業を両立させてきた。
 「所属事務所の先輩でもあるアグネス・ラム(現在は引退して米ハワイ在住)さんが初代。そのキャンペーンガールに選ばれ幸せです。社会人の一歩をいい形でスタートできてうれしい」と笑みがこぼれた。中国語やフランス語も話せるとあって「将来は国際派女優を目指したい。女優の井川遙さんに似ているといわれるので、目標にしたい」と意気込みを語った。

企画制作:産経デジタル