産経フォト

比嘉愛未は「琉球王朝の末裔」 映画「カノン」舞台挨拶で明かす

エンタメ

比嘉愛未は「琉球王朝の末裔」 映画「カノン」舞台挨拶で明かす

更新 jnl1610020004
映画「カノン」公開記念舞台挨拶で〝衝撃の事実〟を明かした比嘉愛未(中央)。左はミムラ、右は佐々木希 = 東京・新宿区 (撮影・中井誠)  映画「カノン」公開記念舞台挨拶で〝衝撃の事実〟を明かした比嘉愛未(中央)。左はミムラ、右は佐々木希 = 東京・新宿区 (撮影・中井誠) キヤノン EOS-1D X:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

 映画「カノン」(雑賀俊朗監督)の公開記念舞台あいさつが2日、東京・角川シネマ新宿で行われ、主演の比嘉愛未(30)らが出席した。

 同映画は富山、金沢、東京を舞台に繰り広げられる3姉妹の物語。祖母の遺書で、死んだと聞かされていた母が生きていることを知った姉妹が母の過去をたどる。

映画「カノン」公開記念舞台挨拶に臨む比嘉愛未 = 東京・新宿区 (撮影・中井誠)
画像を拡大する
映画「カノン」公開記念舞台挨拶に臨む比嘉愛未 = 東京・新宿区 (撮影・中井誠)キヤノン EOS-1D X:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる

 次女を演じる比嘉は「家族から聞いてびっくりしたこと」と振られると「最近、沖縄の実家に帰って101歳のひいおばあちゃんに、家に掲げられている紋章について聞いたら『あんた知らなかったの? うちは琉球王朝の末裔なんだよ』って知らされました」と明かし、観客や共演者を驚かせた。
 長女役はミムラ、三女を佐々木希が演じる。

映画「カノン」公開記念舞台挨拶 降壇する比嘉愛未= 東京・新宿区 (撮影・中井誠)
画像を拡大する
映画「カノン」公開記念舞台挨拶 降壇する比嘉愛未= 東京・新宿区 (撮影・中井誠)キヤノン EOS-1D X:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
映画「カノン」公開記念舞台挨拶でフォトセッションに臨む、(左から)雑賀俊朗監督、多岐川裕美、佐々木希、比嘉愛未、ミムラ、鈴木保奈美、桐山漣 = 東京・新宿区 (撮影・中井誠)
画像を拡大する
映画「カノン」公開記念舞台挨拶でフォトセッションに臨む、(左から)雑賀俊朗監督、多岐川裕美、佐々木希、比嘉愛未、ミムラ、鈴木保奈美、桐山漣 = 東京・新宿区 (撮影・中井誠)キヤノン EOS-1D X:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル