産経フォト

“つぶやき投法”で認定ストライク? 元NMB山田菜々が始球式

エンタメ

“つぶやき投法”で認定ストライク? 元NMB山田菜々が始球式

更新 jnl1609190003
始球式を務める元NMB48でタレントの山田菜々=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司) 始球式を務める元NMB48でタレントの山田菜々=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)キヤノン EOS-1D X:EF300mm F2.8L IS USM

 元NMB48のタレント、山田菜々(24)が19日、ソフトバンク-オリックス戦(ヤフオクドーム)の始球式を行った。

 ソフトバンクのピンク色のユニフォームに白いミニスカート姿。名前にちなんだ背番号「7」をつけてマウンド上がった。始球式は初めてとあって、緊張の面持ちだったが、両肩を一度上げ下ろしして息を整えると、グラブを胸の前で構える。そこで何かをつぶやくと、大きく振りかぶってから元気よく投球した。

始球式を務める元NMB48でタレントの山田菜々=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
画像を拡大する
始球式を務める元NMB48でタレントの山田菜々=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)キヤノン EOS-1D X:EF300mm F2.8L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる

 ボールはベース手前でワンバウンドしたものの、捕手・鶴岡はほとんど動かず、左胸の前で捕球。“認定ストライク”と言ってもいい内容に笑顔の山田だったが、マウンドを後にする際には球団マスコット「ハリーホーク」の横で、少し悔しそうな表情もかいま見せた。

始球式を務める元NMB48でタレントの山田菜々=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
画像を拡大する
始球式を務める元NMB48でタレントの山田菜々=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)キヤノン EOS-1D X:EF300mm F2.8L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる
始球式を終え、少し悔しそうな表情を見せる元NMB48でタレントの山田菜々=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
画像を拡大する
始球式を終え、少し悔しそうな表情を見せる元NMB48でタレントの山田菜々=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)キヤノン EOS-1D X:EF300mm F2.8L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル