産経フォト

男子100m ボルトが前人未踏の3連覇 【リオ五輪】

スポーツ

男子100m ボルトが前人未踏の3連覇 【リオ五輪】

更新 jnl1608150007
男子100メートル決勝 優勝し、ポーズを決めるジャマイカのウサイン・ボルト=14日、五輪スタジアム(撮影・桐山弘太)  男子100メートル決勝 優勝し、ポーズを決めるジャマイカのウサイン・ボルト=14日、五輪スタジアム(撮影・桐山弘太) キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF400mm F2.8L IS Ⅱ USM

 陸上男子100メートル決勝が14日夜、行われ、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒81で優勝し、この種目初の3連覇を達成した。2位は9秒89で米国のジャスティン・ガトリン。

陸上競技 男子100メートル決勝 1着でゴールするジャマイカのウサイン・ボルト=14日、五輪スタジアム(撮影・桐山弘太)
画像を拡大する
陸上競技 男子100メートル決勝 1着でゴールするジャマイカのウサイン・ボルト=14日、五輪スタジアム(撮影・桐山弘太)キヤノン EOS-1D X:EF16-35mm F4L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる

 スタジアムの興奮が最高潮に達した男子100メートル決勝。号砲を待つ一瞬の静寂の後、静かにスタートを切ったボルトが大きなストライドで“獲物”をとらえていく。後半にガトリンも追い抜き、勝利を確信。最後は誇らしげに右胸をたたきながら余裕のゴールだった。
 昨年以降、故障が多くなったボルトの周辺には「限界説」をささやく声も渦巻いていたが、絶対王者の自信は揺るがなかった。

男子100メートル決勝 力走するジャマイカのウサイン・ボルト(左から2人目)。右は米国のジャスティン・ガトリン=14日、五輪スタジアム(撮影・桐山弘太)
画像を拡大する
男子100メートル決勝 力走するジャマイカのウサイン・ボルト(左から2人目)。右は米国のジャスティン・ガトリン=14日、五輪スタジアム(撮影・桐山弘太)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF400mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
男子100メートル決勝 力走するジャマイカのウサイン・ボルト=14日、五輪スタジアム(撮影・桐山弘太)
画像を拡大する
男子100メートル決勝 力走するジャマイカのウサイン・ボルト=14日、五輪スタジアム(撮影・桐山弘太)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF400mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル