産経フォト

がれきで埋め尽くされた南気仙沼【東日本大震災10年 パノラマ】Vol.617

東日本大震災

がれきで埋め尽くされた南気仙沼【東日本大震災10年 パノラマ】Vol.617

更新 pnr2102100001
がれきで埋め尽くされた南気仙沼【東日本大震災10年 パノラマ】Vol.617

 東日本大震災の津波で流され壊れた家屋、車などで道路が埋め尽くされていた宮城県気仙沼市幸町。

 10年前、ここで撮影していた時、避難所に身を寄せていた男性に出会った。「(避難暮らしで)暇な子どものために、おもちゃをとりにいくんですよ」と話し、がれきに足を取られながら被災した自宅に向かって歩いていた。

 現在周辺はかさ上げされ区画整理された。一戸建て住宅やガソリンスタンドなどが次々と建てられているが空き地が点在している。(2011年3月20日-2021年1月13日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング