産経フォト

道路整備進む旧警戒区域 南相馬【東日本大震災パノラマ】Vol.585

東日本大震災

道路整備進む旧警戒区域 南相馬【東日本大震災パノラマ】Vol.585

更新 pnr2004080001
道路整備進む旧警戒区域 南相馬【東日本大震災パノラマ】Vol.585

 福島第1原発から20キロ圏内にある福島県南相馬市原町区の小浜地区。震災直後、警戒区域に指定され、立ち入りが制限された。当時、福島県警の警官は防護服を着用して、津波で行方不明になった人の捜索活動を行っていた。

 その後、警戒区域は解除され、周囲の被災家屋は解体され更地に。現在、周辺では道路橋りょう整備工事が行われている。(2011年4月10日-2020年3月9日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング