産経フォト

整備進む「奇跡の一本松」周辺 陸前高田【東日本大震災パノラマ】Vol.575

東日本大震災

整備進む「奇跡の一本松」周辺 陸前高田【東日本大震災パノラマ】Vol.575

更新 pnr2003280001
整備進む「奇跡の一本松」周辺 陸前高田【東日本大震災パノラマ】Vol.575

 東日本大震災で津波による壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市。現在、高田松原津波復興祈念公園の整備が進んでいる。

 公園の広さは約130ヘクタール。公園内にある「奇跡の一本松」は、高田松原7万本のうち唯一津波に耐えて残った松。「復興のシンボル」として、震災直後の人々を勇気づけたが、海水につかっていたため震災翌年、枯死が確認された。その後、保存処理が施され、2013年にモニュメントとして元の場所に戻り現在の姿になっている。公園は来年3月に完成する予定。(2011年4月2日・宮川浩和-2020年3月6日・植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング