産経フォト

熊野に続く石畳 馬越峠【360°パノラマ】

自然・風景

熊野に続く石畳 馬越峠【360°パノラマ】

更新 pnr1906090001
熊野に続く石畳 馬越峠【360°パノラマ】

 熊野古道は来月、世界文化遺産に登録されて15周年を迎える。複数ある主要路のうち、伊勢路は伊勢神宮と熊野三山を結ぶ経路で、馬越峠(三重県紀北町、尾鷲市)は、ヒノキが林立しシダが鬱蒼(うっそう)と生えるなか、敷き詰められた石畳が続く。

 東紀州地域振興公社によると、伊勢路を訪れた観光客は平成26年は約42万人を超えたが、昨年は33万人だった。観光客数はここ数年、横ばい状態だ。世界遺産15周年を前に、地元では祝賀ムードが広がっている。(2019年6月1日、松本健吾撮影)
(撮影機材:リコー THETA V )

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング