産経フォト

世界最大の旅客機「エアバスA380」内部公開 ANA【360°パノラマ】

ニュース

世界最大の旅客機「エアバスA380」内部公開 ANA【360°パノラマ】

更新 pnr1904230002
世界最大の旅客機「エアバスA380」内部公開 ANA【360°パノラマ】

 全日空は23日、成田-ホノルル線に就航させる世界最大の総2階建て旅客機エアバスA380の内装を成田空港で報道陣に公開した。国内航空会社として初めて5月24日から運航する。

 外装はハワイで神聖な存在として親しまれているウミガメの塗装。

 座席は同社として最多規模の520席(ファーストクラス8席、ビジネスクラス56席、プレミアムエコノミー73席、エコノミークラス383席)で、エコノミークラスの一部の席には横並びの席をベッドのように利用できる「カウチシート」が設けられている。各階に自由に飲み物を受け取れるバーカウンターがあり、1階後方には着替えや授乳に使える多目的ルームも機体後部にある。

 エアバスA380はエンジンが4基あり、全長約73メートル、全幅約80メートル、高さ約24メートル。巡航速度は時速910キロで航続距離13,330キロ。(2019年4月23日、植村光貴撮影)
(撮影機材:リコー THETA V )

■【関連記事】全日空、世界最大の「A380」投入 日航とハワイ路線で“火花”

航空関連・360°パノラマ

■新政府専用機 ボーイング777‐300ER(2018年12月6日撮影)
■米空軍のCV22オスプレイ (2018年9月15日撮影)
■米空軍の攻撃機「A-10」 (2018年9月15日撮影)
■米空軍の空中給油機「KC-135」 (2018年9月15日撮影)

■米空軍の輸送機「C130J」 (2018年9月15日撮影)
■米空軍の空中給油機 KC10 (2018年9月15日撮影)
■米空軍輸送機CV22オスプレイ (2018年9月15日撮影)
■十和田湖に沈んでいた旧陸軍機 (2018年1月26日撮影)
■五輪塗装機、全国の空へ ANA (2018年1月28日撮影)
■復元された零戦 (2017年6月9日撮影)

■キャセイパシフィックのジャンボ機 (2016年10月1日撮影)
■空自「F4ファントム」 (2015年10月13日撮影)
■米空軍の空中給油機「KC-135R」 (2015年9月19日撮影)
■米空軍の輸送機「C-17」 (2015年9月19日撮影)
■米空軍機「AWACS」 (2015年9月19日撮影)

■飛行可能な零戦の操縦席 (2014年11月21日撮影)
■空自・F-15イーグル (2014年4月21-23日撮影)
■ANA ボーイング747-400型機 (2013年12月17日撮影)
■海自・哨戒機P3C (2013年1月7日撮影)
■“新聞村”のヘリコプター (2012年11月20日撮影)
■歴代のJAL制服ずらり (2012年9月22日撮影)


■YS-11 (2011年10月22日撮影)
■JAL「ジャンボ747」 (2010年9月16日撮影)
■日本初の民間ジェット「富士号」 (2010年9月6日撮影)
■飛行船「ツェッペリンNT」 (2010年4月4日撮影)
■JAL クラシック・ジャンボ (2009年8月25日撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング