産経フォト

大槌駅再建、リアス線開通前に試運転【東日本大震災パノラマ】Vol.528

東日本大震災

大槌駅再建、リアス線開通前に試運転【東日本大震災パノラマ】Vol.528

更新 pnr1903160001
大槌駅再建、リアス線開通前に試運転【東日本大震災パノラマ】Vol.528

 東日本大震災の津波で不通となっていた岩手県沿岸部のJR山田線釜石-宮古間(55.4キロ)が、23日に三陸鉄道リアス線として運行再開されるのを前に、大槌町などを訓練運転の車両が走り抜けている。

 駅舎が流された大槌駅は、かさ上げされた地に先月、再建された。外観は作家・故井上ひさしさんの人形劇「ひょっこりひょうたん島」のモデルの一つとされる同町の「蓬莱島」をモチーフにした。(2011年3月22日-2019年3月6日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング