産経フォト

灯籠で彩られた閖上小中学校【東日本大震災パノラマ】Vol.522

東日本大震災

灯籠で彩られた閖上小中学校【東日本大震災パノラマ】Vol.522

更新 pnr1903110002
灯籠で彩られた閖上小中学校【東日本大震災パノラマ】Vol.522

 昨年4月に開校した閖上小中学校(宮城県名取市)で11日夜、キャンドルが並べられ「3.11閖上」の文字が浮かび上がった。

 この追悼イベントは震災翌年から毎年行われている。紙の絵灯籠、電子灯籠、キャンドル計2225個が並べられた。本来はグラウンドで夏祭りや花火などの様子を灯籠で描く予定だったが、悪天候のためデザインを変えて、校内のエントランスでの開催となった。

 灯籠には市内の小中学校の児童生徒の絵や全国から届いたメッセージなどが描かれている。(2019年3月11日、植村光貴撮影)
(撮影機材:リコー THETA V )

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング