産経フォト

解体か保存か「大槌町役場旧庁舎」【東日本大震災パノラマ】Vol.420

東日本大震災

解体か保存か「大槌町役場旧庁舎」【東日本大震災パノラマ】Vol.420

更新 pnr1603290001
解体か保存か「大槌町役場旧庁舎」【東日本大震災パノラマ】Vol.420

 当時の町長ら40人が犠牲になった岩手県大槌町の旧役場庁舎。解体を公約に当選した平野公三町長は昨年12月、今年度内の解体を断念した。先送りを求めた議会の意向を重く受け止めたという一方で、「早期解体が必要だとの思いには一点の曇りもない」と、解体方針は変わらないことも強調している。(2016年2月23日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング