産経フォト

隊員約3900人参加 自衛隊観閲式【360°パノラマ】

自衛隊・ミリタリー

隊員約3900人参加 自衛隊観閲式【360°パノラマ】

更新 pnr1310280001
隊員約3900人参加 自衛隊観閲式【360°パノラマ】

 陸上自衛隊朝霞駐屯地(東京都練馬区など)の朝霞訓練場で27日、自衛隊観閲式が行われた。隊員約3900人、戦闘機や哨戒機など航空機約50機、戦車など車両約240両のほか、離島防衛の役割を担う「西部方面普通科連隊」が初めて参加した。

 安倍晋三首相は観閲式で訓示し、「力による現状変更は許さないとの確固たる国家意志を示すため、警戒監視などさまざまな活動を行っていかねばならない」と述べ、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺などで挑発を強める中国を牽制した。

 同時に「防衛力は存在だけで抑止力となるといった従来の発想は捨て去らないといけない」と強調。「防衛体制を強化し、集団的自衛権や集団安全保障に関する事項も含め安全保障の法的基盤の検討を進める。世界の平和と安定の確保は私たちの問題だ。『積極的平和主義』こそわが国の21世紀の看板だ」と訴えた。 (2013年10月27日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング