産経フォト

“新聞村”のヘリコプター【360°パノラマ】

ニュース

“新聞村”のヘリコプター【360°パノラマ】

更新 pnr1212200001
“新聞村”のヘリコプター【360°パノラマ】

 航空取材によく使われるのがヘリコプター。東京・羽田空港の一角には、通称「新聞村」と呼ばれる地区があり、毎日、朝日、読売、産経新聞社の格納庫が並んでいる。

 日本新聞協会が決めた航空取材要領では、ヘリコプター(回転翼機)の取材は取材対象物に対して右旋回(時計回り)で飛行し、パイロットの死角をなくし空中衝突事故を回避するため、見張り要員も搭乗させる取り決めになっている。固定翼機の取材は左旋回。

 パノラマ写真の機体は、東邦航空「アエロスパシアル式SA365ド-ファン2」。運航速度は260km/h、航続時間は3.5時間。報道取材のほか、人員輸送などに使われている。(2012年11月20日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング