産経フォト

飛行船「ツェッペリンNT」【360°パノラマ】

ニュース

飛行船「ツェッペリンNT」【360°パノラマ】

更新 pnr1004260001
飛行船「ツェッペリンNT」【360°パノラマ】

 春爛漫(らんまん)の飛行場にたたずむ旅客飛行船「ツェッペリンNT」。全長75.1メートルで現存する飛行船としては世界最大だ。

 ヘリウムガス約7600立方メートルが船体に充填(じゅうてん)され、その浮力で空を飛ぶ。パイロットら乗員3人と乗客10人が乗ることができる。今月から東京・晴海を離着陸場に遊覧飛行を開始。ヘリコプターと比べ騒音が少なくゆっくり空中散歩できるため人気だ。

 飛行船の大敵は強風。台風が接近した場合は「風や大雨の影響がない地域へ飛んで避難する」(広報担当者)という。(2010年4月4日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング