産経フォト

「3.11」報道写真展 東京・新宿、被災地の今伝える

「3.11」報道写真展 東京・新宿、被災地の今伝える

更新 inf2104160001
東京写真記者協会主催の東日本大震災特別企画展「ルポ3.11~十年の歳月を経て~」 =15日午後、東京都新宿区(三尾郁恵撮影) 東京写真記者協会主催の東日本大震災特別企画展「ルポ3.11~十年の歳月を経て~」 =15日午後、東京都新宿区(三尾郁恵撮影)
東京写真記者協会主催の東日本大震災特別企画展「ルポ3.11~十年の歳月を経て~」 =15日午後、東京都新宿区(三尾郁恵撮影)
画像を拡大する
東京写真記者協会主催の東日本大震災特別企画展「ルポ3.11~十年の歳月を経て~」 =15日午後、東京都新宿区(三尾郁恵撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 産経新聞など35の新聞社、通信社などが加盟する東京写真記者協会主催の東日本大震災特別企画展「ルポ3・11~十年の歳月を経て~」が15日、東京都新宿区のアイデムフォトギャラリー「シリウス」で始まった。

 震災から10年が経過した今年3月11日の被災地を中心に、各社がこれまで紙面やWEBニュースで報道してきた写真46点を展示。亡くなった人を想(おも)い涙を流す人や、復興に向け懸命に生きる人の姿など、「被災地のいま」を伝えている。入場無料、21日まで。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング