産経フォト

相模川でアユ試し釣り 天然遡上目立つ、6月解禁

2021.5.22のニュース

ニュース

相模川でアユ試し釣り 天然遡上目立つ、6月解禁

dly2105220004

 首都圏近郊で天然アユが釣れるとして人気がある神奈川県の相模川で22日、漁協組合員によるアユの試し釣りが行われた。6月1日の解禁を前に成育状況を調べるのが目的。水量が少なかったものの、放流した魚に交ざって、薄い金色を帯びた天然遡上のアユも目立ち、参加者は「まずまずの釣果」と話していた。

 相模原市や厚木市など相模川中流のポイント8カ所で、許可を受けた相模川漁協組合連合会の組合員20人が川に立ち込んでさおを振った。

 連合会の木藤照雄会長(78)は新型コロナウイルス問題による釣り客減少を心配しながらも「今年の遡上は安定していて、数も多く、形もいい。梅雨が明けて水温が上がると魚体も大きくなる。相模川でアユの強い引きを楽しんでほしい」と話している。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング