産経フォト

EU、接種証明書7月導入 加盟国と議会が基本合意

2021.5.21のニュース

ニュース

EU、接種証明書7月導入 加盟国と議会が基本合意

dly2105210006

 欧州連合(EU)加盟国と欧州議会は20日、域内住民の新型コロナウイルスのワクチン接種情報を公的に示し、移動制限が続く加盟国間の越境を容易にする各国共通のデジタル証明書制度導入で基本合意した。観光シーズン開始を前に6月中にシステム構築などを終え、7月1日に関連法令を発効させる方針。

 証明書は無料。接種のほか感染検査結果、感染からの回復などの情報を盛り込む。加盟国当局は証明書所有者が入国する際、PCR検査や自己隔離を原則的に求めない。

 スマートフォンにQRコードを表示させて使うことを主に想定しているが、紙版も用意する。(ブリュッセル共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング