産経フォト

大型潮流発電機が検査合格 長崎・五島沖、九電子会社

2021.5.20のニュース

ニュース

大型潮流発電機が検査合格 長崎・五島沖、九電子会社

dly2105200013

 九州電力の子会社で再生可能エネルギー事業を手掛ける九電みらいエナジー(福岡市)は20日、長崎県・五島列島沖に設置した大型の潮流発電機(出力500キロワット)が国の審査に合格したと発表した。大型の潮流発電機の合格は国内で初めてという。

 同社は1月、水深約40メートルの海底に発電機を設置し、試運転をしていた。今後は運転データを取得し、将来的な実用化を目指す。

 潮の流れでプロペラを回して発電する潮流発電は、気象に左右されやすい太陽光や風力などと比べ、安定的に発電できる特長がある。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング