産経フォト

小泉氏が公務に本格復帰 手術の影響で声量小さく

2021.5.20のニュース

ニュース

小泉氏が公務に本格復帰 手術の影響で声量小さく

dly2105200005

 小泉進次郎環境相は20日、虫垂炎の手術後初めて登庁し、公務に本格復帰した。記者会見で「国会審議に影響を与えてしまった。提出している法案の成立に向けて真摯に臨んでいきたい」と述べた。手術の影響で腹に力を入れて話すことが難しいといい、普段と比べ声量が小さかった。会見後、参院環境委員会に出席した。

 小泉氏によると、10日、腹痛のため医療機関を受診した結果、虫垂炎が判明。自身は投薬治療を望んだが、医師の判断で腹腔鏡手術をした。15日に退院し、17日からテレワークで公務に戻った。

 この間、参院予算委を欠席したほか、衆参環境委の開催が見送られた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング