産経フォト

富士山に今年も「農鳥」 山梨、春の風物詩

2021.5.19のニュース

ニュース

富士山に今年も「農鳥」 山梨、春の風物詩

dly2105190015

 富士山の山肌に、地元の春の風物詩「農鳥」が今年も出現した。7、8合目付近の残雪が、山頂に向かって飛んでいく鳥のように見える現象。古くから田植えや農作業を始める時期の目安とされる。山梨県富士吉田市が確認した。今年は全体的に丸みを帯びた形をしている。

 市担当者は市民に思いを寄せ「新型コロナウイルスに負けないよう農鳥を見て明るい気持ちになってほしい」。例年4月下旬~5月中旬に現れ、天候次第で1週間ほど見ることができるという。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング