産経フォト

渡辺、右足首痛で途中退場 米プロバスケNBA

2021.5.14のニュース

スポーツ

渡辺、右足首痛で途中退場 米プロバスケNBA

dly2105140007

 米プロバスケットボールNBAでラプターズの渡辺雄太は13日、シカゴで行われたブルズ戦に先発出場したが、右足首痛のため第2クオーター途中で退場した。渡辺は9分20秒のプレーで無得点、2リバウンド、1アシスト。チームは102-114で敗れて5連敗となり、通算27勝43敗となった。

 ブルズは勝ったため、東カンファレンス7~10位によるプレーオフ進出決定戦出場の望みをつなぎ、八村塁のウィザーズの出場は決まらなかった。(ワシントン共同)

日本代表候補20人に八村ら 東京五輪男子バスケ

 日本バスケットボール協会は14日、東京五輪日本代表候補20人を発表し、米プロNBAでプレーする八村塁(ウィザーズ)や渡辺雄太(ラプターズ)、オーストラリアとニュージーランドのチームで構成されるNBLの馬場雄大(ユナイテッド)らが選ばれた。

 Bリーグ勢は富樫勇樹(千葉)や比江島慎、ロシター・ライアン(ともに宇都宮)、金丸晃輔(三河)、田中大貴(A東京)らが選出された。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング