産経フォト

高野山奥の院で追悼法会 震災犠牲者に鎮魂の祈り

2021.3.11のニュース

東日本大震災

高野山奥の院で追悼法会 震災犠牲者に鎮魂の祈り

dly2103110007

 東日本大震災の発生から10年となった11日、高野山真言宗総本山金剛峯寺(和歌山県高野町)は、高野山奥の院にある東日本大震災物故者慰霊碑前で追悼法会を営んだ。

 午前9時、花や果物が供えられた慰霊碑前に添田隆昭宗務総長ら約30人が参集。全員で読経、犠牲者に鎮魂の祈りをささげ、被災地の復興を祈願した。

 奥の院は、参道に巨大杉や20万基を超える墓碑、供養塔が立ち並ぶ高野山の聖地。金剛峯寺は2013年に慰霊碑を建て、毎年供養を続けている。添田宗務総長は「繰り返し供養し、私たちは忘れていないということをお伝えしたい」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング