産経フォト

かるたで学ぶ日本のルール 愛知県警、外国人向け作成

2021.2.26のニュース

ニュース

かるたで学ぶ日本のルール 愛知県警、外国人向け作成

dly2102260004

 でんしゃの中で 電話で話すと 迷惑です-。愛知県警が日本のルールや文化、防犯対策を学べる外国人向けのかるたを作成した。札の内容は県内で暮らす外国人らから募集。「みんなのかるた」と題し県警ホームページで公開している。作成した県警の担当者は「日本になじみ、社会からの孤立を防ぐきっかけになれば」と期待している。

 「めんきょ要るよ 車もバイクも 絶対に」。免許なしに運転する人が少なくない国もあり、日本では無免許運転をしないよう注意を促した札だ。

 かるたは、県警国際警察センターの与語俊樹警部補らが企画した。昨年5月、「日本語を学べてルールも分かるかるたはないか」と問い合わせを受け、募集を開始。寄せられた331作品から46作品を選び、年末に公開した。予算は全くかからなかったという。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング