産経フォト

蘭KLM、5千人削減へ コロナ禍で未曽有の危機

2020.8.1のニュース

ニュース

蘭KLM、5千人削減へ コロナ禍で未曽有の危機

dly2008010004

 KLMオランダ航空は7月31日、新型コロナウイルスの影響で経営が「未曽有の危機」に陥ったとして、既に決定済みの解雇や退職も含め、KLMグループ全体で来年までに最大5千人削減すると発表した。状況次第では一層の削減もあり得るとしている。現在はグループで約3万3千人を雇用している。

 声明によると、コロナ禍の影響で一時は当初計画の10%以下しか運航できなかった。7月になっても約30%にとどまっており、需要の回復は「早くても2023~24年」と説明。「KLMの長期的存続のため、規模を新たな現実に適合させなければならない」と強調した。

 KLMは経営再建のため、オランダ政府からの直接融資を含む総額約34億ユーロ(約4200億円)の支援を受けることになっている。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング