産経フォト

厚労相が戦没者墓苑で献花 コロナ影響、拝礼式中止

2020.5.27のニュース

ニュース

厚労相が戦没者墓苑で献花 コロナ影響、拝礼式中止

dly2005270013

 加藤勝信厚生労働相は27日、第2次大戦中に海外などで亡くなった身元不明の戦没者を慰霊するため、千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京都千代田区)を訪れ、献花した。厚労省は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、例年同所で開催する5月の拝礼式を中止していた。

 千鳥ケ淵墓苑には、これまでに36万9856人分の遺骨が納められている。加藤氏は献花後、記者団の取材に応じ、感染の世界的まん延で、遺骨収集に影響が出ているとして「各国の状況をしっかり見据えながら、収集事業にしっかり取り組んでいきたい」と述べた。

 戦没者遺骨収集事業を巡っては、ロシアなどで収集した遺骨の一部が日本人のものでない可能性が指摘されたため、厚労省が今月、収集や鑑定の態勢を抜本的に見直した再発防止策を公表。当時対応した審議官ら計11人を厳重注意処分にした。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング