産経フォト

ブラジル感染数世界2位に WHO「南米が中心地に」

2020.5.23のニュース

ニュース

ブラジル感染数世界2位に WHO「南米が中心地に」

dly2005230007

 ブラジル保健省は22日、国内の新型コロナウイルス感染者が33万890人、死者が2万1048人になったと発表した。感染者数はロシアを上回り、米国に次いで世界2位となった。死者数は世界6位。世界保健機関(WHO)は南米が感染拡大の「新たな中心地になった」として警戒を強めている。

 ブラジルの感染者はこのところ1日2万人前後で急増。検査が追い付いておらず、実際の数はさらに多いとみられる。

 WHOで緊急事態対応を統括するライアン氏は22日の記者会見で「南米は感染症の新たな中心地となっており、明らかに最も影響を受けているのはブラジルだ」と指摘した。(サンパウロ共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング