産経フォト

「華厳の滝」ライトアップへ 観光と環境両立に試行

2019.11.6のニュース

ニュース

「華厳の滝」ライトアップへ 観光と環境両立に試行

dly1911060001

 日本三名瀑の一つ「華厳の滝」(栃木県日光市)が16日から初めて夜間にライトアップされる。8日間限定の試行で、地元側は生態系に悪影響がないことを確認できれば来年以降も行いたい考えだが、実現するかどうかは流動的だ。それでも地元は「自然保護と両立させ、暗闇に浮かぶ神秘的な滝を楽しんでほしい」と冬季の観光客確保策として期待を寄せている。

 発光ダイオード(LED)の投光器を設置し、白い光でシンプルに滝を照らして幽玄さを演出する。各日午後5~7時。

 華厳の滝は中禅寺湖の水が高さ97メートルの岸壁を落ちる壮観さが魅力。紅葉の時期を頂点に、冬の来訪者が減ることが悩みだった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング