産経フォト

特殊詐欺防止グッズを配布 警視庁立川署が開発

2019.6.14のニュース

ニュース

特殊詐欺防止グッズを配布 警視庁立川署が開発

dly1906140007

 相次ぐ特殊詐欺被害を減らそうと、警視庁立川署が電話の受話器に取り付ける簡易な対策グッズを開発し、年金支給日の14日、東京都立川市の多摩信用金庫本店前で配布した。

 グッズをテープで取り付けた受話器を持ち上げると「お金の話、カードの話、それは詐欺です」「だまされないで」などの音声が流れる仕組み。この日は、立川署や市役所などの約50人が信金を利用した高齢者らに手渡した。

 単価が約300円と安く、取り扱いが簡単なのが特徴。自治体などを通して、家庭への普及を目指すという。

 吉本浩徳副署長は「電話を取った方が詐欺だと気付くだけでなく、詐欺グループに対する抑止効果につながってほしい」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング