産経フォト

八村、高まる1巡目の期待 21日にNBAドラフト会議

2019.6.13のニュース

スポーツ

八村、高まる1巡目の期待 21日にNBAドラフト会議

dly1906130012

 米プロバスケットボールNBAのドラフト会議が20日(日本時間21日)に迫り、日本人初の1巡目指名が見込まれる八村塁(米ゴンザガ大)への期待感が高まっている。米メディアは全体10位台での指名を多く予想し、注目選手としてニューヨークで行われるドラフト会議の会場に招待されると伝えた。

 現在はロサンゼルスで練習を積む八村は代理人を通じて「選手として成長できるようにいろいろチャレンジし、日々トレーニングに取り組んでいる」と話し、夢舞台でのプレーに備えている。

 八村に対する周囲の高評価は一致した見方になっている。全体11位の指名権を持つティンバーウルブズの公式サイトは、辛抱強く成長を続ければ「価値ある財産になる」と分析。指名権が同13位のヒートが本拠地を置くフロリダ州の地元紙サン・センチネルは、ゴンザガ大の先輩でヒート所属のオリニクが「彼の身体能力は通用するよ」と太鼓判を押す談話を紹介した。(共同) 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング